こんな形態

不動産売却における通常仲介の内容を解説しましたが、不動産の売却の際には、何も通常仲介のみを意識して取り組む必要はありません。

ここ最近では、比較的新しい売却の形態も登場していますので、そういったものを活用して、最も理想に合った形態での不動産売却を視野に入れていくことが重要となります。

■ マイホームオークションとは?

ここ最近、人気を集めている不動産売却の形態こそが、マイホームオークションによる不動産売買となります。

マイホームオークションと呼ばれる通り、実際にオークションを活用して不動産を売却していくことになります。
不動産をオークションに出品し、購入希望を持つ複数の買主との交渉を検討することができますので、先着順取引となる通常取引とは異なり、最も条件にマッチした購入希望者との取引を選ぶことができます。

価格面や売却のスケジュール面、その他の希望などで、最も自分の取引を行い相手を選んだ上で、売買取引を行うことができます。 それこそが、マイホームオークションのメリットということになります。

ですので、各種売却に伴う条件について、どうしても譲れない条件を持っている場合や、その条件を優先して取引を行いたいといったニーズを持っている場合は、ぜひ、不動産会社への相談の際に、マイホームオークションを活用する要望も併せて伝えるようにしてみてください。